忍者ブログ
今は誰もみていない 書き込むなら今のうち
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 
時は2009年初頭、
 
2008年頃から始まった急激な経済悪化
 
-第二次世界大戦を引き起こすきっかけとなった
 
1929年の「世界恐慌」をも超えるほどの不況-
 
の尾を引きずり、世界は暗い闇に覆われていた。
 
私たちのような裕福な日本人にあまり実感は湧かないが、
 
今このときにも、確かに多くの国々の人々が飢えと苦しみに苦しんでいる。
 
中国、アメリカの貧民層はもちろんのこと、
 
「まぁ裕福だろ」と思われているような国、
 
例えばロシア。
 
警官が時速20kmで走る車を「スピード違反」で脇に止めさせ、
 
ルーブルを払わなければ手錠をはめられる、というのが日常茶飯事である。
 
 
 
世界は困っていた。
 
この大恐慌に。
 
前・大恐慌はどのように対処しただろうか。
 
ある国は修正資本主義に基づき、ある国は植民地に頼り、またある国は・・・
 
戦争に頼った。
 
 
 
今回はどうすればいいのだろうか。
 
合衆国には歴史上初の黒人大統領が生まれたが、これといった効果はまだ挙がらず、
 
日本の政治は、言うまでも無い。
 
 
 
2009年2月頃、秘密裏に二つの大国、ロシアとアメリカの間で電話会談が行われた。
 
彼らの目的は唯一、この世界恐慌の打破である。
 
しかし前回の世界恐慌を上回る大世界恐慌に打つ手は無く、彼らの議論は長時間に及んだ。
 
その結果、前世界恐慌を打破し、多くの技術的発展を後押しした出来事、
 
第二次世界大戦に焦点が当てられた。

 
 
しかし二つの大国の間で戦争などすれば、経済が破綻する前に世界が崩壊する。
 
またプーチンは戦争バチコイ野郎だが、小浜はそうはいかない。
 
彼はイラクからの撤退を唱い、ソフトな外交によって支持されているからだ。
 
だが、第二次世界大戦同様、同盟国が攻撃されれば・・・
 
また単なる「攻撃」ではなく「核攻撃」ならば・・・
 
 
プーチンにとっても、自国内に火の手が廻らないような戦争を心がけなければならない。
 
2008年に起こったグルジア戦争を始め、
 
ロシアはパイプラインを巡って周辺諸国と睨みを聞かせているからだ。
 
 
 
そして彼らの議論の末、戦場は大陸の端の方にある小さな半島と、小さな島に向けられた。
 
 
 
そこは極めて「中途半端」な場所である。
 
半島の真ん中を境目に南北に分かれ、
 
北はロシア中国が支援し、南はアメリカが支援している。
 
「一応」ロシアが支援国なのでうかつにアメリカはうかつに手が出せず、
 
ロシアにとってもこの世界恐慌の中、いや以前からお荷物にすぎなかった。
 
 
 
戦争から多くの経済効果を生み出すには
 
ある程度、戦いが長引かなければならない。
 
北朝鮮と韓国、および日本と在日韓米軍。
 
その戦力差は圧倒的である。
 
だが北朝鮮にはあるカードが在った。
 
そう弾道ミサイルである。
 
だが彼らには核を搭載する能力までは存在しなかった。
 
だから前回のテポドン発射の際にも、米軍自衛隊はあまり過剰に反応しなかった。
 
 
 
だがここで、秘密会談の結論により、あることが実行されたのである。
 
核の小型化技術の提供である。
 
 
 
彼らの狙いはこうである。
 
現時点では北が南北併合に乗り出せば一瞬にして北が制圧されてしまう。
 
だが、この核小型化により弾頭への搭載が可能になり日本を核攻撃射程範囲に収めた。
 
北朝鮮はまず、50%が海兵隊によって構成され
 
有事の際迅速に上陸作戦が可能な在日米軍を標的に核攻撃を行い、
 
一定期間日本からの支援を一切遮断する。

 
 
韓国軍に対しては、
 
韓国が北朝鮮有事を考慮に作成したK2戦車を駐留する基地を中心に、
 
先日確認された中・短距離ミサイルを使い先制攻撃。
 
日本からの支援を断たれた韓国は北朝鮮とタイマン勝負となる。
 
在韓米軍を合わせた韓国軍は約70万。
 
一方朝鮮人民軍は陸軍100万、海空軍10万。
 
人民軍の装備は貧弱で海空は無いに等しく長期的な戦争は不可能と考えられている。
 
人民軍は基本的に常に全兵力の70%超を平壌南方の軍事境界線付近に展開させており、
 
常時臨戦態勢である。
 
 
「既に」戦闘態勢の整っている人民軍は核攻撃と共に南下、
 
電撃戦を行い短期で首都ソウルを制圧、
 
ソウル南方に防衛戦を構築。
 
このころになると核攻撃からある程度回復した日米による攻撃が行われるようになるが、
 
ここで長期戦闘ができない北朝鮮に
 
「一応」同盟国であるロシア中国が物資による支援を開始。
 
ある程度の戦闘続行が可能になった人民軍はこのまま日米韓に対し、
 
ミラクルプーチンと小浜の策略通り、泥沼の防衛戦を開始するのだった・・・
 
 


ああ

オナ禁

11日目。

もう無理です。

大佐。

我慢できませんごめんなさい。
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
大丈夫、お前が死にそうになっても俺が守る、かもね
カズキ 2009/03/30(Mon)02:58: 編集
無題
良い戦争だったか、少佐
もはや戦争ではない、ただのオナ禁だ
HELLSINGおもしろかったぜ~
新連載にも期待だな
MOJA 2009/03/30(Mon)03:01: 編集
無題
やばい風邪ひいた
すごい喉と胸がすごくいたい
だけどやっぱり戦争は起こって欲しくないなうん
4132 2009/03/30(Mon)13:42: 編集
無題
精一杯ラブ&ピースの歌を歌おうぜ!

戦争なんて漫画の中だけでおこってりゃいいのさbaby,yeah!!
それでなくてもぼくらまいにちがちっちゃな戦争なのさhu~hu-、さあ唱えようラブ&ピース!

ちょっとワールドツアー行ってくる
にょろーん 2009/03/30(Mon)21:32: 編集
無題
今回の世界恐慌は第二次世界大戦前に起こった世界恐慌とは若干種類が違います。また、各国核戦争だけは避けたいと思ってるので、起きることは限りなく少ないです。
Nana 2009/04/02(Thu)19:54: 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[183] [182] [181] [180] [179] [178] [177] [176] [175] [174] [173
«  Back :   HOME   : Next  »
アンケートフォーム
プロフィール
HN:
4132
性別:
男性
趣味:
ゲーム、本読み、ランニング、なんか音楽やろうか
自己紹介:
最近胃腸の調子が悪いです
上からも下からもだだ漏れしそうです
ゲロッパしてもブリブリしても笑わないでください

新しいメルアド考案中


誰か戦争ゲームしましょうよ
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カウンター
最新記事
(03/25)
(03/15)
(03/05)
(04/07)
(04/03)
ブログ内検索
最新コメント
[03/07 かずき]
[04/09 サーヴァント]
[04/08 MOJA]
[04/08 4132]
[04/07 カズキ]
アクセス解析
滞在時間測定
忍者ブログ [PR]